読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落下生

個人的な日記。

私は

発達障害だった。

 

親のせいじゃない、障害。

このせいで生きづらさがあって解離性障害持って。

親はさぞ安心しただろうな。発達障害って言われても顔色一つ変えなかったし。

 

そして解離性障害もつらいから精神障碍者手帳とりたいといったら

解離も軽いし発達障害はいつか治るから必要ないだろ

もしとったら制約はかかるぞと言われた。

 

自閉症スペクトラムって治るのか。

解離性で私人格交代するのに?倒れるのに?

ああ、そうかそうか。

 

どんなに誰が幸せな家庭だといったところで

私がつらかったのは事実だよ。

何で怒鳴られてたの

何で簡単に見放すの

何で簡単に脅すの

何で簡単に、いとも簡単に私を傷つけて壊すの。

 

私は許さない。

私が解離もったのは親のせいだからな

って、いつか言いたい。

私は許さないよ。

 

解離をもって人格が生まれた。

音楽嗜むもの、創作するもの、おしゃれするもの、メリットはある。

だけど放浪癖でどこかへ行ってしまう。

自傷したり死のうとする。過食嘔吐をする。性的に緩くなってしまう。

常に鬱みたいな子もいる。

人が怖くてあまり話せない子もいるよ。

 

解離を肯定してよかったじゃないとか

いうのはやめてくれ。私だって生まれたくなかった。

できることなら複数人で生きたくなかった。

 

もう疲れたんだ。

創作するのが最近の課題になっていてがんばってはいるけれど。

無理だ。死んでしまいたい。

希望を語って生きるのもそう簡単ではないよなぁ。